おすすめ掃除機!Dyson(ダイソン)V8 Fluffy+ 商品レビュー お買い得情報もダメな部分も教えます(^_-)-☆

おすすめ商品

こんにちは。

KIMAMA LIFEのTAKUです。

今回は掃除機や羽根のない扇風機などで人気のあるDysonの

Dyson(ダイソン)V8 Fluffy+

をレビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

Dyson V8 Fluffy+製品仕様

  • 本体質量2.61kg
  • 充電時間約5時間
  • スティック時の製品サイズ
    (幅×奥行き×高さ)250mm x 1244mm x 224mm
  • 使用時間約40分
    (モーター駆動のヘッドで
    約30分の使用が可能)
  • 特許技術サイクロンテクノロジー2 Tier Radial™
    (ティアーラジアル) サイクロン
    テクノロジー
  • クリーナーヘッドソフトローラークリーナーヘッド

型落ちで低価格!でも性能はすごい(゚Д゚;)今が買い時です。

割引額63,343円です 笑

このDyson(ダイソン)V8 Fluffy+は型落ちのモデルになり、現在は店頭販売などはされていません。

しかし、型落ちとはいえ現在販売されていて人気のある V7Fluffy よりも吸引性や使用できる時間は長いです。

性能的にはV7<V8<V10 というような感じです。

僕は今回、ダイソン公式オンラインショップにて35,800円にて購入しました。

ヤマダ電機でV7Fluffyを見てきたときに、店頭価格49,000円で販売されていました。

価格交渉をしてみると、42,500円+ポイント13% 実質37,000円程度で購入することができたのですが、ダイソン公式ホームページでちょうどキャンペーンがされており、型落ちにはなりますが性能がよく、さらに付属品も多いDyson(ダイソン)V8 Fluffy+に決めました。

購入した日の夜にもう一度商品ページを見ると36,801円と1,000円程度価格が上昇してましたので価格の変動は頻繁にあるのかもしれません。

さらに今回は公式ホームページ限定で

フレキシブル隙間ノズル

が無料でプレゼントされていましたのでかなりお得に購入できたと思います。

これだけでは終わりません!

なんと、楽天ペイを利用した場合、楽天ポイント10倍のキャンペーンも行われています。

3580ポイントもついちゃうんです!笑

キャンペーンは頻繁に行われているようですので是非公式ホームページをチェックしていただければと思います。

ダイソン公式サイト

Dyson(ダイソン)V8 Fluffy+ の付属品

届いた商品です。

すごい付属品の数です 笑

それでは、付属品について説明していきます。

ソフトローラークリーナーヘッド

画像はDyson

大きなゴミから小さなゴミまで同時に吸い取ります。

フローリング等に最適で触り心地もとても気持ちいです。

ミニモーターヘッド

こちらはソフトローラークリーナーヘッドと違い、硬めのフサフサが付いており、

カーペットやソファ等の布製品の掃除に最適です。

隙間ノズル

画像はDyson

狭い隙間や届きにくい場所の掃除に便利です。

コンビネーションノズル

画像はDyson

用途によって先端のブラシを引き出して使用できます。

アップトップアダプター

画像はDyson

手の届きにくい高い場所のお掃除に最適です。

ハードブラシ

画像はDyson

硬いブラシが頑固な汚れを掻き取ります。

フトンツール(おすすめ)

画像はDyson

空気の力で繊細な生地の布団やクッションからホコリやハウスダストを取り除きます。

ダイソン掃除機での布団の掃除は評判がいいのですが、やはり床を掃除する物と布団を掃除する物が一緒だとどうしても抵抗があります。

フトンツールがアタッチメントとしてついてくるのはありがたいです。

延長ホース

画像はDyson

伸ばして曲げることができ、届きにくい場所のお掃除に便利です。

これだけの付属品が付いています。

付属品が豊富ですのでお家から車まで、いろいろな場面で役立ちます。

実際に使ってみた

実際に少しでしたが使ってみました。

まず充電をして

レッツゴー!

ほんの少し、、ほんの少し掃除しただけで、、、

ホコリがみるみる取れました(^^;

さすがのDysonです(^^;

家じゅうやったらどんだけ溜まるんだろ(^^;笑

使いずらい部分

実際に使ってみて気になった部分を書いておきます。

壁掛け式の場合、取り付けに穴を空けなければならない。

付属品の中に収納用ブラケットがあります。

ブラケットは壁にかけて充電するための物なのですが、ブラケットの取付は壁にビスを打たなければなりません。

壁に穴を空けたくないという方はアダプターを使って直接充電は出来ますが、やっぱり壁掛けは掛けるだけで充電され見た目もおしゃれ!

そんなこともあり以下のようなスタンドを購入される方が多いです(#^^#)

ダイソン スタンド 掃除機立て コードレスクリーナースタンド スリム 省スペース コンパクト 収納 ホワイト 白

新品価格
¥4,980から
(2019/5/30 22:56時点)

ダイソン スタンド コードレスクリーナー スティッククリーナースタンド クリーナースタンド ツールスタンド 掃除機スタンド 新生活 V6 V7 V8 V10 ダイソンコードレスクリーナースタンド Victer (ビクター)

価格:3,980円
(2019/5/30 23:05時点)
感想(14件)

このようなスタンドを使用することにより壁に穴を空けなくて済みます。

充電時間が長い

フル充電するまでに5時間かかります。

電池を傷ませないためにも携帯電派のように常時充電しておくのが一般的のため、充電時間自体はそこまでの問題ではないのですが、コードレス掃除機は使用時間が短いため、途中で充電が切れた場合再度充電しなければなりません。

そういうときには不便です。

操作が日本製の物に比べしずらい。

日本製の掃除機を使用されている方、曲がるのって右に回して左に回してととてもスムーズにできますよね?

その点Dyson(ダイソン)V8 Fluffy+は曲がったりの操作がしずらく、ベッドの下など狭いところの掃除はほんとにしずらいです。

日本製のようなスムーズな操作性はない気がします。

しかし、それを物ともしない吸引力です!笑 床に密着する感じがわかります(#^^#)

重い

重さは2.61kgなのですが結構な重さに感じます。

女性の方は結構扱いに慣れるまで大変かもしれません。

しかし慣れてしまえばコードレスのありがたみ、吸引力のありがたみがわかってきます(^^♪

最後に

いかがでしたでしょうか?

もう少しという部分もありますが、とてもおすすめできる掃除機です。

次購入するとしてもやはりDysonの掃除機を選択すると思います。

やはり、綺麗に掃除できる部分とハンディ掃除機として車などでも使用できる部分が大きいです。

画像はDyson

家電量販店などで実際に触ってみてもらってもいいと思います。

操作性等も実際に使ってみるのが一番ですので(#^^#)

とてもおすすめできる商品です。

ぜひ参考になればと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント