ニキビの悩み、思春期のお肌の悩み 解決策はこれ!悩むよりもきちんとした治療を(^^♪

住まい、暮らし

こんにちは。

KIMAMA LIFEのTAKUです。

お肌の悩み、特に思春期に多いニキビ、、、

ニキビができるだけでいじめられたり、気にするあまり不登校なんてことも、、

CMで話題のスキンケア等の商品もたくさんありますが、とにかく実践してほしいことを書いておきます。

スポンサーリンク

まずは病院へ!市販のスキンケア用品とはわけが違います。

ニキビができるとどうしても悩んでしまい、いろいろ効果のありそうなものを購入したりしてしまうと思います。

しかし、化粧品や医薬部外品という物はニキビを出来づらくしたり予防したりすることに一定の効果はあるかと思います。

しかし実際には治療薬とは異なります。

お肌に合わない場合はかえって悪化させてしまう場合もあります。

病院の薬は厚生労働省の承認を経て効果があることを十分に確認されています。

お医者さんに診てもらい、きちんとした治療薬を使うことがニキビを治す一番の近道なんです(#^^#)

健康保険を使えるので安く済む

市販のスキンケア用品・医薬部外品などは数千円~数万円する場合もあります。

どんだけ高額なものでもお肌に合う物か、それすらも分かりません。

一定の効果はあるかもしれません。

しかし、思春期ニキビなどは継続してケアしていくことが大事なんです。

一方病院を受診する場合、お医者さんにきちんと診察してもらえ、お肌の状態にあったお薬を出していただけます。

専門的な知識を持っているお医者さんに診てもらえるだけでも安心感があり、きちんと効果の認められているお薬を出していただけるのです。

治療費も健康保険に加入していれば数百円~数千円程度で済みます。

たいていの場合、市販のスキンケア用品を購入するよりも安く済む場合が多いのです。

また、きちんとした治療薬ですので効果も期待できます。

恥ずかしがるより、治すことを考えよう(#^^#)

ニキビができると(特に思春期に)どうしても人前に行きたくなくなります。

思春期時期ですとなおのこと嫌になると思います。

出来ない方にはわからないかもしれませんが、悩んで心が傷ついて、さらには心無い人にばかにされなんてこともあるかと思います。

そんな中でもこのブログを読まれた方はぜひ病院を受診してください。

絶対に後でよかったと思えるはずです(^^)/

つぶすのはやめてください。

ニキビができると早く治したいがために自分でつぶして絞ったりする人も多いと思います。

確かに病院でも針などで小さな穴を空け毛穴に溜まっている皮脂を絞り出すことなどもあります。

しかし、自分で無理やりつぶしたり、絞り出したりは出来るだけやめましょう。

跡が残ったりして悲しい結果が訪れる場合が多いです。

きちんと治療して、心も笑顔に(#^^#)

大勢の方が経験するニキビですが、容姿に関係してくるニキビなだけにものすごい悩みとして心に抱えている方も多いと思います。

僕も実際にそうでした。(今でこそ気にしませんが 笑)

しかし、特に思春期の頃は表に出たくなくなったしまったり、学校にも行きたくない、、そんな大きな悩みなんです。

病院にも行きたくない場合もあるかと思います。

しかし、我慢するよりもきちんと治療することで、悩みも軽減し心も体も笑顔になっていけます。

悩みが解決した時ってうれしいですよね?

ほっとしますよね?

最後に

お肌の悩みを抱えている方は多いと思います。

表には出さなくても考え込んでいる方も多いと思います。

少しでも早く受診すればそれだけ治るのも早いんです。

一日も早く笑顔になれるように!ぜひ皮膚科へ!笑

スポンサーリンク

コメント