ネスカフェバリスタの無料レンタルってどうなの?メリットデメリットで考える!

住まい 暮らし 金融

こんにちは。

KIMAMA LIFEのTAKUです。

CM等でもお馴染みのネスカフェバリスタ

ネスレの通販にてコーヒーを定期購入するとバリスタが無料で使えちゃう

「マシン無料レンタル コーヒーカートリッジお届け便」

無料でバリスタやドルチェグストが使えるのでお馴染みです。

コーヒーを定期購入にてバリスタを無料レンタルするのか、それともバリスタを自分で購入するのがいいのか使用用途、メリットやデメリットを比べて考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

普段からネスカフェのコーヒーを飲んでいる人は定期便がおすすめ!

普段からネスカフェゴールドブレンド等のネスレ製品を飲んでいる方は断然

「マシン無料レンタル コーヒーカートリッジお届け便」

がおすすめです。

「マシン無料レンタル コーヒーカートリッジお届け便」のメリット

ポイント1 バリスタが無料でレンタルできる

ネスレ通販の定期便でコーヒー等を購入するとバリスタアイが無料でレンタルできます。

定期便は2ヶ月ごと、3ヶ月ごととお好きなペースで届くようにできます。

なので御自身でコーヒーを買いに行く必要もなくマシンも無料で使えるのでとても嬉しいサービスです。

ポイント2 専用の「エコ& システムパック」は最大39%OFF!

定期便でコーヒーを購入すると最大39%OFFにて購入することができます。

普段から飲まれている方にはとても大きいメリットですね!

ポイント3 お届け内容は自由に選べる

定期便で購入する内容はご自身の好みに合わせて自由に選ぶことができます。

コーヒーのみでなくネスレブライトやキットカット等色々な商品から選ぶことができます。

ポイント4 バリスタの保証は最大5年間

定期便でバリスタをレンタルすると保証は最大5年間になります。

なので安心して長期的に使うことができます。

「マシン無料レンタル コーヒーカートリッジお届け便」のデメリット

最低3回以上の継続期間

「マシン無料レンタル コーヒーカートリッジお届け便」でバリスタを無料レンタルした場合、最低3回の定期購入をしなければいけません。

2ヶ月毎で最低6ヶ月

3ヶ月毎で最低9ヶ月は使わなければいけません。

普段からネスカフェのコーヒーを飲まれている方には関係なさそうですが、あまり合わなかった場合などはちょっと辛いかも^^;

3ヶ月毎の定期購入の場合最低注文金額は1050円

これはあまりデメリットではないかもしれませんが、3ヶ月毎に定期購入する場合最低1050円以上の注文をしなければいけません。

しかし、普段からコーヒーを飲まれている方であれば全く問題のない金額だと思います。

4000円注文しないと送料がかかる

「マシン無料レンタル コーヒーカートリッジお届け便」の注文金額が4000円以下の場合送料がかかってしまいます。

  • 宅急便 458円
  • クール便 662円
  • メール便 255円

の送料がかかるので、注文内容によっては割高になってしまう場合もあるかもしれません。

しかし、これも普段からコーヒーを飲まれている方であれば2ヶ月3ヶ月に1回の定期便ですので、まとめて4000円以上での購入であれば全く問題ありません。

他のメーカーのインスタントコーヒーには使えない。

使えないというわけではないのですが、「マシン無料レンタル コーヒーカートリッジお届け便」でのバリスタのレンタルはあくまでレンタルです。

なのでネスレ製品以外では使うことができません。

もしも使って故障でもした場合には保証なども効きませんので完全な自己責任になります。

それでも

自分の好きなコーヒーがバリスタで飲みたい!」という方はレンタルではなく購入する事をお勧めします。

「マシン無料レンタル コーヒーカートリッジお届け便」普段からネスカフェのコーヒーを飲んでいる方には絶対お勧め!

ネスレホームページ

お申し込みもとても簡単でお得に購入できる

マシン無料レンタル コーヒーカートリッジお届け便

普段からコーヒーが欠かせない。

普段からネスレ製品を愛飲している方には絶対にお勧めできるサービスとなっています。

この機会にどうでしょうか?

【ネスレ日本公式】

最後に

僕も使っているバリスタ。

気になっている方の参考になればと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント