MENU
目次
カテゴリー

無料テーマのcocoonからswellにテーマ変更!cocoonはすごい。。でも今後を考えると有料テーマ!swellがおすすめな訳!

  • URLをコピーしました!

こんにちは。

KIMAMA LIFEのTAKUです。

現在ワードプレスにてブログを運営してる方、これから運営する方。

必ずしなければならないのがテーマ選び。

何を選べばいいのか、無料?有料?

そんな疑問にお答えしたいと思います。

目次

無料テーマ?有料テーマ?

ワードプレスでブログ始めたいんだけどテーマ選びに困るにゃん

TAKU

僕も最初はそうだったよ!
最初はお金もかけたくないし無料テーマで評判のいい
cocoonというテーマをずっと使ってたんだ!

cocoon?
無料でそんなにいいならcocoonでいいかにゃん?

TAKU

確かに無料テーマを使いたいなら正直cocoon一択だと思うよ!
でもちょっと待って!
長くやるなら最初に有料テーマを買った方がいいと思う!

これからブログを始める方は無料テーマにするか、有料テーマにするか。。

最初にほとんどの方が悩むのがこのテーマ選びだと思います。

僕もそうでした。

ブログを始めたからといって収益が出るかもわからない。

まずは無料で、うまくいったら有料テーマを買えばいいや!

そんな気持ちでcocoonを選びました。

このcocoonという無料テーマはわいひらさんと言う方が無料で公開している物凄いテーマです。

無料なのにその辺の有料テーマに負けない(というか普通に勝っている)テーマです。

機能も豊富でSEO対策もしっかりされており、アップデートも頻繁に行われています。

投稿もしやすくカスタマイズも着せ替えスキンというものが用意されているので簡単に綺麗なサイトを作ることができます。

収益化もとても簡単!cocoonにはアドセンス等の広告を簡単に載せられる機能等もしっかりついています。

まさにいたせりつくせりのテーマ!

ましてそれが無料なんですからまぁ使っちゃいますよね!笑

でもちょっと待って下さい!!!

どうしてもお金をかけたくない!!!

そんな方はcocoon一択だと思います。

でもお金をかけてでも本気で取り組もうと思っている方はswellを選べば間違いないと思います。

swellのかっこいいサイトがすぐできる!

引用 swellホームページ

上の画像はswellで作られた公式のホームページになります。

トップページで動画がカッコよく動いています。

ぜひ公式ホームページで確認して欲しいのですが、第一印象は

かっこいい!!!

swellを使うとこんなホームページが簡単に作れます。

さらに6種類の着せ替えテーマも用意されているのでお好みのサイトを選ぶことができます。

swellデモサイト一覧

cocoonは比較的シンプルな作りとなっており、カスタマイズを頑張れば自分好みにもできるとは思います。

ただ色々なコードを調べて書き込んだり、大変な思いをすることになります。(好きな人にはいいと思う。)

着せ替えスキンも豊富にあるのですが、シンプルさを売りにしているcocoonでは満足できない部分がありました。

さらに無料で高機能なだけあって同じようなサイトがものすごくあります。やっぱり自分好みなサイトを作りたくなっちゃうんです!

使いやすさ抜群!ブロックエディター対応!

swellはブロックエディターに対応しています。

今まではクラシックエディターというエディターが主流だったのですが、現在はブロックエディターが主流になっています。

というか今後はブロックエディターのみになると思います。

swellはブロックエディターを使いやすいように最適化されており、上の画像のようにサイドバーにスタイル等が表示されるので視覚的に使うことができます。

視覚的に記事が書けるということは、今までテキストのみでスタイルを選ぶため色々見ながら何回も選び直したりしていた手間も減り、時間短縮にもつながります。

swell専用ブロックも用意されている

引用 swellホームページ

このswell専用ブロックがまた素晴らしい!

例えばFAQブロックを使うと

swellの使い心地は?

とてもいいよ!

あなたが有料テーマを勧めるとしたら?

う〜ん、、swellです。

こんなブロックも直感的に作れます。

一度購入すれば自由に使える

引用 swellホームページ

swellは100%GPLです。

なので一度購入すれば自由にカスタマイズしたり、複数サイトで使えたり、制限なく使うことができます。

簡単なカスタマイズであればクリック操作のみで比較的簡単にすることができます。

価格は17600円税込(2022年2月現在)となっていますが、複数サイトで使え自由度も高いため今後のことを考えれば購入しても後悔はないと思います。

cocoonは高機能!それでもswellを使った方が良いわけ

実際問題、cocoonじゃだめなの?

そう言われればcocoonでも問題ありません。

しっかりSEO対策もされているためGoogle検索で上位表示も普通にされます。

なのでずっとcocoonで頑張る!という方であれば全く問題なくお勧めできるテーマです。

ただし人間欲が必ず出てきます。

実際問題ブログ投稿をしっかりすれば必ず収益は出てくると思います。

ただ継続というのもなかなか難しいんですよ。(僕も結構サボります 汗)

そうなってくると、有料テーマの機能が魅力的に見えてきます。

というか実際記事を書くのはだいぶ楽になりました。

収益も出てきたし高機能な有料テーマでも勝ってみるか!

ただテーマを途中で変えるということは100記事、200記事と書いてある記事を全て修正していかなければならないのです。

僕はKIMAMALIFE以外にも2サイト運営しています。

このサイトは100記事程度だったのですが、それでも大変でした。

1サイトは記事が多いためそのままcocoonを使っています。

そういう手間を考えても最初に有料テーマを購入した方が良いと思います。(それか、新たにサイトを立ち上げるときに変える!)

ただし、どうしても途中からテーマを買えたい!

そういう時のためにswellでは乗り換えサポートプラグインというものが用意されています。

対応テーマは

  • cocoon
  • JIN
  • SANGO
  • STORK
  • THE THOR 
  • AFFINGER5

上記のテーマからの移行であればプラグインを使いデザインを崩すことなく移行することができます。

ただしプラグインで他テーマのブロック等を崩すことなく表示している状態ですので、ゆっくりでも記事を修正していき修正が終わり次第プラグインを削除。

移行完了といった感じです。このようなプラグインが用意されていることもありがたい!

今後が楽しみ!cocoonとswellは業務提携している

これはびっくりしました。

cocoonの製作者であるわいひらさんが体調を崩し、cocoonの製作も諦めようとしたときにswellの製作者である了さんが提携を持ちかけたそうです。

提携内容は、

  • SWELL側から開発資金の提供を行う。
  • Cocoon側はその資金を活用することで今後も開発を続け、テーマ開発に関する情報をSWELL側と共有する。

こういった内容だそうです。

さらにわいひらさんも、了さんもお互いに尊敬しあっている、公式ホームページの文面を読み二人のかっこよさも見えました。

cocoonとswellの業務提携。すごくないですか?

しかもテーマ開発に関する情報をSWELL側と共有するということは間違えなくswellのスキルアップにもつながると思います。

なので今後も期待できるswellをお勧めしたい!!!

アップデートもかなりの頻度で行われており、ますます使いやすいテーマになっていくと思います。

気になる部分

テーマ自体は大変満足です。使いやすく見た目も好み!でも情報がまだ少ない!

新しめのテーマなのでしょうがないのですが、cocoonの場合利用者が多いので大抵のことはググればなんでも出てきます。

それに比べswellは情報がまだ少ないのです。

ただしわからないことがあれば購入者専用のフォーラムで質問すれば開発者の了さんや、有志の方々が質問に答えてくれます。

使っている人もだいぶ増えてきたため情報も増えてきました。なので今後に期待です。

最後に

テーマ選びはとても難しいと思います。

安い買い物でもありません。なので失敗はしないでほしい。

テーマ選びは最終的には好みの問題です。

swell。

今僕の中で一番お勧めできるテーマです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

3児の父親
5人家族
キャンプ大好き
家電大好き 
ガジェット大好き
内容もこのような内容になるかと思います。(笑)

目次
閉じる